So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

ピラティスの基本は胸式呼吸 [美容・ダイエット]

管理人です。
いつもありがとうございます。
こんにちは。管理人です。
今日の記事です。
お楽しみください。



という事で、皆さんも関連のブログやサイトを参考に、ピラティスの胸式呼吸にチャレンジしてみられてはいかがでしょうか。
その時、思い切り背筋を伸ばす事で呼吸を整えるとともに姿勢を整えられるので、肩こりや腰痛が改善されるのです。
と、何事もプラス思考に捉えられるようになるのがピラティスが基本とする胸式呼吸による副交感神経の活性化なんですよ。ピラティスとヨガの違いの一つに、腹式呼吸か胸式呼吸かというのがあります。
どちらも副交感神経を刺激する事に変わりはありませんが、腹式呼吸で刺激された副交感神経は、休息を促す作用があります。

ピラティスの胸式呼吸は、日ごろ腹式呼吸が主流の人には、思いの他難しかったりなんかします。
というより、私たちは普段、適当に腹式呼吸と胸式呼吸を混合状態で使って、謂わば適当に息をしている部分が否めないんですよね。
またピラティスには、骨盤の底筋を意識して深く息をするブリージングという呼吸法も重要になります。
それに対し、ピラティスは意外と知られていないのですが、実は胸式呼吸と言って、肋骨を目一杯広げるような間隔で空気を送り込むんです。
そのため、本当に心身をリラックスさせたい時には、ピラティスを必死に頑張るよりも、のんびりとヨガを楽しんだ方がいいのです。
でも、だからこそ、心身を活性化出来る訳で、それもまたそれなりの効果を出し、結果を出してくれるんでしょう。

うーん、やり残したこともまだまだある気がしてきました。
いつもありがとうございます。
また気になる記事を掲載しますので、
よろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ピラティスとヨガの違い [美容・ダイエット]

管理人です。
いつもありがとうございます。
こんにちは。管理人です。
今日の記事です。
お楽しみください。



求めるところというのは、単にリフレッシュでいいのか、それとも、やはりダイエットや体力作りなどの目標を持って取り組むのかという事。
ただ、彼女、以前は半年ほどヨガスタジオに通っていたんですね。

ピラティスとヨガの違いというのは、多分求めるところにあると思うと、今回話を聞いた同僚は言っていました。
まあ逆に、ヨガの方が易しそうで、やってみようかと思える方も多いでしょうしね。
もしそういう明確な目標とそれなりの覚悟があるのなら、ヨガよりピラティスをやった方がいいかも知れないと彼女は言います。
何故なら、ヨガは心身をリラックスさせるものですから、適度に汗をかきながら癒しを求める訳ですよ。

ピラティスとヨガの大きな違いの一つに、その手法というか、種類というのがあります。
ようするに、何キロ痩せたいとか、筋力をどこまでアップしたいと言った事を考えながら進めて行くと言ったところでしょうか。
でも、今イチパットしないので、体験レッスンを受けたピラティスにそのまましばらく行ってみようと思ったのだそうです。
多くのフィットネスクラブやスポーツクラブのスタジオで行なわれているレッスンはこれなので、余計にヨガと似たものに見えてしまうのでしょう。
という事で、ヨガかピラティスかは求めるところで決めればいいようですから、取り敢えずは関連のブログやサイトでいろいろ調べてみましょう。

うーん、やり残したこともまだまだある気がしてきました。
いつもありがとうございます。
また気になる記事を掲載しますので、
よろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ピラティスとは [美容・ダイエット]

管理人です。
いつもありがとうございます。
こんにちは。管理人です。
今日の記事です。
お楽しみください。




ピラティスは一見穏やかに見えて、実際にやってみると結構ヘビー。
因みに、ジョセフ・ピラティスさんという人が考案したので、この名前がつけられたんだそうですよ。
だとしたら、もし彼が鉄人のように丈夫なボディーの持ち主だったら、ピラティスはこの世になかったかも知れない訳で、その弱さに感謝感謝ですね。
当然、高いダイエット効果も期待出来る訳で、最近は若い女性や主婦の間でも大人気ですよね。
でもご本人は、最初“コントロールG”とかと言って、自分の虚弱体質を改善すべく作り上げたものなんですって。
例えば、呼吸に拘って身体と精神を同時に鍛えるというのがピラティスの基本。
そのため、アスリートの練習プログラムや、整形外科でのリハビリにも取入れられているという訳です。
ようするに、ヨガは心と体を休める、ピラティスは心と体を鍛えると言ったところでしょうか。
ただし、ヨガはどちらかというと、心身のリラックスに重きを置いているのに対し、ピラティスは心身のトレーニングに重きを置いています。
ただ、実はこのジョセフさん、元々はドイツ軍の従軍看護師さんだったんです。
という事で、そんなピラティス、本格的に興味を持たれたら、関連のブログやサイトでもっと詳しく調べてみられるといいと思いますよ

うーん、やり残したこともまだまだある気がしてきました。
いつもありがとうございます。
また気になる記事を掲載しますので、
よろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

運動不要のクッキーダイエット [美容・ダイエット]

管理人です。
いつもありがとうございます。
こんにちは。管理人です。
今日の記事です。
お楽しみください。



また、食物繊維は腸内に長時間留まりますから、空腹を感じることなくクッキーダイエットをすることができます。
1日3食のうちの1食のメニューをダイエットクッキーにするというクッキーダイエットなら、運動をしなくても、食事で痩せることができるでしょう。
クッキーダイエットで食べるクッキーは、食物繊維が豊富で、低カロリーなものが基本となりますから、運動をしなくても、ダイエット効果が大変期待できます。
運動はダイエットに良いとされていますが、運動をすると食欲が増し、逆に太るという方もいるので、そのような方にはクッキーダイエットがぴったりです。クッキーダイエットは運動が苦手な方でもできるダイエット方法です。

クッキーダイエットをしているときというのは、あくまでもダイエット中ですから、通常は、後の2食も考えて食べるようになります。
また、運動をすると逆に太ってしまうという方に、クッキーダイエットは大変オススメです。
ですからクッキーダイエットをすると食生活が改善され、運動をしなくても、自然とスリムな体型になることができるようです。
クッキーダイエットには、運動のような辛さもありませんし、運動をする時間をわざわざ作らなければならないということもありません。
ただ、そうはいっても、よりダイエットを成功させたいなら、クッキーダイエットをしているときに適度な運動はしたほうが良いでしょう。
適度な運動にクッキーダイエットを併用すれば、より効率よくスリムな体型になることができると思います

うーん、やり残したこともまだまだある気がしてきました。
いつもありがとうございます。
また気になる記事を掲載しますので、
よろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

クッキーダイエットにかかる値段 [美容・ダイエット]

管理人です。
いつもありがとうございます。
こんにちは。管理人です。
今日の記事です。
お楽しみください。


クッキーダイエットにかかる値段は、どのようなクッキーを食べるかで異なります。
このクッキーダイエットの値段を高いと感じるか、安いと感じるかは人それぞれかもしれません。
そしてクッキーダイエットで食べるクッキーの値段は、ショップによって異なります。
しかし、1日400円程度で痩せられるのであれば、クッキーダイエットの値段は決して高くはないでしょう。
ですから値段を抑えてクッキーダイエットをしたいと考えている方は、値段の比較が重要になるでしょう。
そして現在、人気のクッキーダイエットの価格帯は、ダイエットクッキー1キロにつき2000円程度といったころです。
そして、クッキーダイエットで食べるクッキーをネット通販で購入するときは、ショップのポイントにも注目してください。
楽天市場では1円につき1ポイント獲得できるので、クッキーダイエットで食べるクッキーを楽天市場で購入すれば、お手ごろな値段で購入することができるでしょう。
クッキーダイエットで食べるクッキーをまとめ買いすれば、それなりのお値段を楽天市場のショップに支払うことになりますから、ポイントを大量に獲得することもできます。
同じ味のクッキーばかりを食べていると飽きがきてしまうので、クッキーダイエットが長続きしなくなります。
ですから、1キロにつき2000円程度なら、1食につき200グラム食べると考えると、クッキーダイエットの値段は1食あたり400円ということになるでしょう

うーん、やり残したこともまだまだある気がしてきました。
いつもありがとうございます。
また気になる記事を掲載しますので、
よろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

クッキーダイエットで人気のおからクッキー [美容・ダイエット]

管理人です。
いつもありがとうございます。
こんにちは。管理人です。
今日の記事です。
お楽しみください。




クッキーダイエットに用いるおから入りクッキーは、家で簡単に作ることができます。
便秘になるとお腹がぽっこりと出てしまう方もいますから、おから入りクッキーを食べるクッキーダイエットでお腹をスッキリさせると良いのではないでしょうか。
また、おから入りではなく、ココア入りのダイエットクッキーも、クッキーダイエットをしている方から人気を集めています。
そして、おから入りクッキーを食べるクッキーダイエットをすると、満腹感を得ながらダイエットすることができます。
ですから、1日3食のうちの1食のメニューをおから入りクッキーにすれば、美味しく食べながらクッキーダイエットをすることができます。
ダイエットの大敵は食欲ですから、おから入りクッキーを食べるクッキーダイエットをすれば、食欲を満たしながらダイエットできると思います。
通常のクッキーの材料におからを加えるだけなので、クッキーダイエットに使うおから入りクッキーを自宅で作れば、手軽にダイエットすることができるでしょう。
食物繊維は水分を吸収すると膨張するので、おから入りクッキーを食べるクッキーダイエットをすると、空腹を感じにくくなるのです。
大変美味しいと評判のクッキーですから、通販でクッキーダイエットに用いるおから入りクッキーを購入すれば、手軽にダイエットを始めることができるでしょう。
おからには食物繊維が豊富に含まれているので、クッキーダイエットにおから入りのクッキーはぴったりでしょう。
おから入り、豆乳入り、ココア入りと数種類のダイエットクッキーを揃えて味に変化を持たせれば、飽きることなくクッキーダイエットを続けることができるでしょう

うーん、やり残したこともまだまだある気がしてきました。
いつもありがとうございます。
また気になる記事を掲載しますので、
よろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

クッキーダイエットのクッキーの作り方 [美容・ダイエット]

管理人です。
いつもありがとうございます。
こんにちは。管理人です。
今日の記事です。
お楽しみください。


クッキーダイエットに用いるクッキーの作り方を覚えれば、費用を節約しながらダイエットをすることができるでしょう。
ココアにはポリフェノールがたっぷりと含まれているので、クッキーダイエットのクッキーの作り方に用いて食べれば、美容効果も得られます。
クッキーダイエットに用いるクッキーの作り方を覚えて、自分の味覚にぴったりなクッキーを食べるようにすれば、ダイエットも長続きすると思います。
ただ、クッキーダイエットに使うクッキーの作り方を参考にして手作りするのは面倒という方も多いでしょう。
また、クッキーダイエットに用いるクッキーの作り方を覚えれば、自分好みのクッキーを作ることができるのではないでしょうか。
食物繊維が豊富なおからを混ぜて作る作り方でクッキーを作れば、低カロリーで腹持ちが良く、クッキーダイエットに成功しやすくなるでしょう。
豆乳はおから同様、大豆が原料ですから、食物繊維が豊富で、クッキーダイエットに用いるクッキーとして、豆乳を使った作り方をするのも良いでしょう。
また、ココアを使ったクッキーダイエットのクッキーの作り方もあります。
クッキーダイエットに用いるクッキーの作り方には、おからではなく、豆乳を用いる作り方もあります。
通常のクッキーを作るときに牛乳を用いることがありますが、その牛乳を豆乳に変えると、クッキーダイエットに用いることができるクッキーの作り方になります。
そのような方は、クッキーダイエットに用いるクッキーを、作り方を参考にして手作りするのではなく、通販でダイエット用クッキーを買うのも良いのではないでしょうか。

うーん、やり残したこともまだまだある気がしてきました。
いつもありがとうございます。
また気になる記事を掲載しますので、
よろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

クッキーダイエットに成功する食べ方 [美容・ダイエット]

管理人です。
いつもありがとうございます。
こんにちは。管理人です。
今日の記事です。
お楽しみください。



また、クッキーダイエットなら、空腹を耐えるという辛い思いをしなくても、無理なくダイエットすることができるでしょう。
クッキーダイエットの食べ方で用いたいクッキーは、低カロリーで、食物繊維が豊富で、しかも食べごたえのあるクッキーです。
食物繊維の豊富なクッキーを食べるという食べ方のクッキーダイエットなら、便秘を解消することができ、ぽっこりお腹を解消することができるでしょう。
そしてクッキーダイエットは満腹感を得るという食べ方をしながら痩せられると、大変な人気を集めています。
また、豆乳クッキーには新陳代謝を活発にし、腸内環境を整える作用もあるので、クッキーダイエットの食べ方に用いたいクッキーとして人気を集めています。

クッキーダイエットの食べ方ですが、3食のうち1食をダイエットクッキーにすれば、後の食事は通常通りで良いようです。
ですからクッキーダイエットの食べ方は、しっかりと覚えてください。クッキーダイエットは食べ方に注意しないと、成功するものも失敗してしまいます。
さらに、食物繊維が豊富なクッキーは低カロリーなので、クッキーダイエットの食べ方にぜひ用いてください。

クッキーダイエットをしている方の間で人気を集めているのが、豆乳クッキーを食べるという食べ方です。
ただ、クッキーダイエットの食べ方に用いたい豆乳クッキーは大変美味しいので、くれぐれも食べすぎには注意しましょう

うーん、やり残したこともまだまだある気がしてきました。
いつもありがとうございます。
また気になる記事を掲載しますので、
よろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

クッキーダイエットの効果 [美容・ダイエット]

管理人です。
いつもありがとうございます。
こんにちは。管理人です。
今日の記事です。
お楽しみください。



また、便秘症ではない人のための新陳代謝をアップする玄米クッキーや唐辛子クッキー、それに黒豆クッキーなども市販されているようです。
勿論、成功する人は成功するんだろうけど、失敗する人も少なくないだろうし、何よりリバウンドが心配ですよね。
私なんかは、クッキーダイエットというと、豆乳かおから位しか咄嗟に思い浮かばないのですが、実際には実にいろいろなクッキーが出ているんですね。
それとは逆に、晩ご飯を置き換えるのであれば、やはり満腹感が重要になって来るでしょう。
後、終わった後もずっと通常の食事でその数字を継続する事が可能かどうかですよね。

クッキーダイエットに使うクッキーは、当然ですが専用の低カロリークッキーです。
特に、人気のおからや豆乳、あるいは米ぬかで作られたクッキーは、便秘の解消にも一役買うそうですね。
まあ便秘が解消されれば老廃物の排出がうまく出来るようになりますから、それもまた、クッキーダイエットの効果効能の一つと言えるのでしょう。
例えば、朝食を置き換えるクッキーダイエットでは、元々朝ご飯に適していると言われるバナナを使ったバナナクッキーが効果的らしいですよ。
唐辛子クッキーと同じく、非常に高い脂肪燃焼作用が望めるとか・・・。
とにかく、1食分でも摂取カロリーを減らす事が出来れば、ダイエットの道は開けます。

クッキーダイエットは、取入れ方と使うクッキーによって、より良い効果が出せると言います。
因みに、多くのクッキーダイエットが、1日当たりの摂取カロリー目標を1200キロカロリーとしています。
最近のクッキーダイエット用のクッキーは美味しいらしいので、決められた量以上に食べないようにしないと効果は出ないですものね。
後、抗酸化作用の高いココアクッキーによるクッキーダイエットも中々人気のようですね。

うーん、やり残したこともまだまだある気がしてきました。
いつもありがとうございます。
また気になる記事を掲載しますので、
よろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

クッキーダイエットのカロリー [美容・ダイエット]

管理人です。
いつもありがとうございます。
こんにちは。管理人です。
今日の記事です。
お楽しみください。



ただ、噂によると、プロテインダイエットより、クッキーダイエットの方が取っ付きやすいそうですね。
クッキーを食べるクッキーダイエットは、お菓子を食べるという女の子が大好きな行為を推奨している訳でしょう。
食べちゃいけないはずのクッキーが食べられるというのは、想像しただけでも実に嬉しいダイエットですよね。
しかも、クッキーダイエットに用いられるクッキーは、種類も沢山あって、どれも美味しいと言うじゃありませんか。クッキーダイエットはプロテインダイエットと同じく、所謂置き換えダイエットの類です。
そう、ついつい食べ過ぎてしまう事がクッキーダイエットの最大の落とし穴なのであります。
ただ、クッキーダイエットと名乗る以上、カロリー豊富な従来のクッキーを好きなだけ食べる訳には行きません。
私たち成人の一日の理想カロリーは1600キロカロリーである事を考えると、結構な量を食べてもいい事にはなります。
それが出来ない以上、クッキーダイエットは成功しないと言っても過言ではないでしょう。
それも、その決められた枚数のクッキーで1食分のカロリーと満腹感を賄うというのがクッキーダイエットです。
何故なら、クッキーだけで一日分の栄養を賄う事は出来ないと言っても過言ではないからです。

クッキーダイエットの代表格とも言える豆乳クッキーの平均的なカロリーは150キロカロリー前後だそうです。
ところがところが、クッキーダイエットには大きな落とし穴があると言うではありませんか。

クッキーダイエット用のクッキーは、確かにカロリーを下げ、且つ必要な栄養価を高く作られています。
正に理想の健康食品であるクッキーダイエット用のクッキー、嘸不味いんだろうなぁっと思いきや、これがかなり美味しいんです。

うーん、やり残したこともまだまだある気がしてきました。
いつもありがとうございます。
また気になる記事を掲載しますので、
よろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | -